100%オ○ニー

主に千年戦争アイギスの感想とかです。喋りたがりなので自己満足で吐き出しています。

千年戦争アイギス近況報告会20170616

 1.5倍も終わったので、アイギスの近況報告という名の個人的なまとめです。

 

・汎用編成少し埋る

 先の神引きガチャで引いたアルティアを実用レベルまで育成できたので、例の汎用編成に組み込みました。代わりにリーゼ抜く説もあったのですが、地味にソルジャー(とアーマー)バフがあるので続投の方向で。特に魔耐5%付与は貴重かなぁと。

 しかし、アルティアと組むならゼノビアという感覚も得られたのでリーゼ⇔ゼノビア換装運用も視野に入れています。まぁ、このテの運用は次第に換えるのが面倒になってどちらかに偏重していく気もしますが。

 アルティアを得たことによってコスト厳しいマップ(最近の緊急ミッションではあまりありませんが)、特に聖霊神級の安定度が増しました。周回するマップになる以上安定性は重要です。

 今後は自分がアルティア慣れしていくことを目標にしていきます。具体的には初手でアルティアを探さないように並び位置を脊髄に記憶しておく……とかですね。

 

 ・ロリキャラを少し克服する

 はい。自分はどちらかというと幼女よりもお姉さんに惹かれる質でして。ことアイギスにおいてはロリキャラは基本的に認めていないスタンスです。ちなみにその最たる例はメ○○ルです。あまり言い過ぎると戦争を引き起こしてしまいそうなのでもう言いません。嫌いなキャラの事を語るより好きなキャラの事を語る方が楽しいもんね!

 が、「基本的」にということは例外もある訳で。まずは汎用編成にも入っているノエル。やっぱり、世の中金だよなぁ!後は……もうあんまりいねぇな……強いて言うならクレアちゃん?

 この二人に共通して言えることは自分の王子歴の初期に登用したユニットである点ですね。つまるところ、他に選択肢が無かったのでロリキャラでも採用するしかなかった訳です。あの頃は無課金且つそんなにガチャ回してなかったので余計にですね。

 しかし、今の自分は違います。周りの王子共と比べると大した額ではありませんが、課金しています。ガチャもまぁまぁ回しています。つまり、ユニット(キャラ)の選択肢が課金によって増えた訳です。

 そうなると、なるたけ好みのキャラで編成を埋めていきたいのが心情というもの。もっと本能的な言葉を使うとすればtnkってヤツです。勿論、その好みというのは見た目(グラフィック)だけを指すのではなく、性能とかキャラ設定とかも含みます。

 このtnkという概念に則って自分の好みのキャラの傾向を上げるとすれば、

  • 見た目.……断然お姉さん系。
  • 性能……露骨に壊れてないならまぁ……どちらかというと周りの王子王子が使ってないキャラとかが好きですね。
  • 設定……あまり気にしませんが、寝室積極的な方が好みっちゃ好みです。

 と、このような感じになります。まぁ、正直見た目以外は余り重視してません。つまるところお姉さんが大好きなだけなんです。

 さて、今回私は少しばかりロリキャラを克服したと書きました。ロリキャラを育てたのです。そいつの名はフィグネリア。先々月くらいのレジェチケでやって来たプラチナのウィッチです。

 正直言って見た目は全く惹かれませんでした。引いてとりあえず第三兵舎にぶちこむ程度には蔑視してました。そんなキャラを何故今回育てる気になったのか。

 簡単に言うとスキルが面白そうだったからです。覚醒スキルの話なんですけど、勝手に蔦を生やして敵を縛るとかめちゃくちゃ意味不明じゃないですか。蔦を生やす攻撃と言えばタクティクスオウガのエイクオブソーン野郎が(自分の中では)有名ですが、ルナティックソーン、ヤバいです。キテますね。

 何がって言えばやはり自動発動な点が面白い。勿論、点火の手間を省く(俗に言う放置)という真面目な利点もあります。ありますが、やはり「勝手に蔦生やすヤツ」という訳の分からなさにとても興味を持ちました。

 この事象、ようするにtnkという概念の中で見た目という第一優先条件に性能面という時点の優先条件が勝った瞬間でもあるんですね。勿論、それが永続的に性能>見た目というふうにはならないのですが。しかし、少なくともフィグネリアにおいては性能>見た目となりました。ついてはここに私は少しだけロリキャラを克服したと言えます。

 

この二点が今回の1.5倍の成果と言えるでしょうか。とはいえ、アルティアもフィグネリアもまだそこまで運用している訳ではないので、そういった意味ではまだ育成は完了していないのですが。これからしっかりと編成に入れて使い所と使い方を身に付けていこうという新たな目標を掲げて今回は締めていこうと思います。