カレーのルーはB型

主に千年戦争アイギスの感想とかです。喋りたがりなので自己満足で吐き出しています。

アイギスっていうのは100%のエロゲー

 そういえば、アイギスって自分が「生まれて初めて*1プレイしたエロゲー」なんだな。という事実に気付き、ちょっとまた色々考えてみようと思った次第です。

 結構、色々書きましたが、先行研究の調査とかは全くしていません。既に似たような、あるいは全く同じ主旨をより的確に述べておられる方がいるかもしれません。ご容赦を。

 アイギスエロゲーだという事実

 アイギスエロゲーです。R18版の寝室で表示されるのは紛れもないエロティックCGですし、そのエロティックCGを見る為のシステムも実装されています。そして、何と言っても公式が広告で自ら「99%オナニー用のゲーム」を名乗っているのですから、これはもうほぼ純度100%(早速矛盾しているが気にしてはいけません。)のエロゲーです。

 まぁ、実際は残りの1%が90%くらいになりつつあるのが現状なのですが。というか、一般版の公式がそうしようとしていますよね???何にせよ、アイギスの始まりはエロゲー、R18版の方が本家本元という事実だけは忘れないでもらいたいです。

 しかし、99%部分と1%部分は決して相容れないものではないんじゃないかなぁと思います。切っても切れないですよ。両方アイギスですよ。

 

王子はみんなヤっている。

 1%が90%になりつつあるアイギスですが、真面目なゲームとして戦力を拡充する為には99%の部分に触れなければなりません。好感度を上げるとステータスも上がる。好感度が一定に達するとエロティックCGが解放される。改めて書き出すと不思議な感じがしますが、アイギスとはこういうゲームなのです。

 何が言いたいかとというと、一般版で真面目な顔でタワーディフェンスに勤しんでいる王子も99%を避けては通れないということです。

 勿論、一般版ではエロティックCGの表示はありませんから、プレイヤーとしては99%を避けてるのかもしれません。しかしですね。画面内のお宅の王子、確実にヤってますよ。

 「いや、そんなとないわ!ウチの王国は清廉潔白プラトニックよ!!!」とか「我が国は戦いにのみ生きるのだ!うおおおお!魔神レベル15制覇ぁーーー!!!」という個々人の脳内設定も尊重されるべきです。尊重されるべきなのですが、傍からの「そういうお宅の王国もR18版だと、四六時中乾く間の無い桃色ハーレムなんだぜ………」というゲスな視線もまた尊重されるべきとは言いませんが、自由ではあるのです。

 といわけで、私から見ると王子は全員ヤってます。

 

 覚醒した女性ユニットもヤっている。

 どんな王子もヤってる説をダラダラと述べましたが、実は王子がヤってるヤってないはそこまで重要ではないです。むしろ、女性ユニットが確実に(王子と)ヤっているという事実の方が重要です。アイギスが(恐らく異性愛の)男性向けエロゲーな訳ですから。

 特に覚醒。覚醒の条件の一つは好感度100%なこと。つまり、覚醒した女性ユニットは確実に王子とコトに及んでいるという訳です。これは事実です。受け入れましょう。

 さて、この事実が興奮の元です。戦場では戦友の如く振る舞い共に剣を振った女兵士も、寝室では腰を振っています。「何があっても王子を守ります」的な健気な台詞を宣っている女兵士も、守るはずの王子に犯されて喘ぎ声を上げています。これらの事実が最高に興奮するのです。

 「王子に犯され…」と書きましたが、アイギスのHシーンはほぼ全て和姦です。初めこそ王子の強引な迫り方等ありますが、次のシーンでは女性ユニットの方から求めて来ることも往々にしてあります。この点も良いです。非常に良い。女性ユニットが自らの意思で戦士から「女」あるいは「雌」となって王子の側に侍る。この選択が美しいと思うし、股間に心地好い刺激を与えてくれるのです。

  この興奮は働いている女性をナンパして出演させるという設定を取るAVに通じると思います。バリバリ仕事に精を出している女性も女であることに変わりはなく、コトに及べば精を出される。その女性の職業が性からかけ離れていればいる程「性のモード」に入った時の姿は魅力的です。

 「ギャップ」というものなのでしょうか。個人的には「ギャップ」の一言で済まさず、もっと色々と言葉を尽くしてみたいと思う所存です。しかし、その作業をするといつまで経っても文章が完成しないので今回は止めておきます。

 どちらにせよ、私が王子だったら(王子なのですが)、戦場で昨日抱いた女が戦士として凛々しく振る舞っている様を目の当たりにすると、別の剣が覚醒して戦いどころではなくなってしまうと思います。その点、当の女性ユニットはHシーンの後でもステータス的な弱体化がないので、切り替えができる女は強いなぁ……とか思ったり………(妄想) むしろ、好感度ボーナスの事を考えるとHシーンを経た方がステータス的にも強くなってるから実際そうなのかもしれませんが。

 この辺りの女性ユニットの性的な変化が「戦士→女」という不可逆のものではなく、「戦士⇔女」という可逆、可変なものである点もエロ的には大きな役割があると思います。寝室では王子のtnpに屈していても、決して心まで堕落してしまう訳ではない、王子もまた女性ユニットを完全な性的愛玩用の存在として扱うのではなく戦士として扱う。この歪みの無い関係の構築が見て取れることもまたアイギスのエロの魅力だと思います。

 無論「ウチの王国は戦いも忘れて爛れた性治を送っている」という設定もまた自由です。自由ですが、個人的にはその設定は「艦これ」の方が似合うかなぁと思っています。

 

エロとゲーム性の調和

 色々ウダウダと書きましたが、個人的に主張したいのは、「99%のエロと1%の戦略や育成といったゲーム性が相まっていることに意味がある」ということです。女性ユニットが戦士として強くなればなる程、寝室での女っぷりが魅力的に映ります。そして、それはそのままアイギスというゲームの魅力に繋がっていると思います。

 というわけで、一般版に寄ってきている最近のアイギスですが、私個人してはエロゲーとしてのアイギスはまだ死んでないと思います。

*1:厳密には違うけど、まともにプレイした中では初ということで