アイギスがしたい……

主に千年戦争アイギスの無駄話とかです。

大蔵戦争アイギス

 ザックリと次の育成計画を達成する為に必要な資金の試算。どんぶり勘定でやっていきます。やっていきますが、先の育成計画の記事でも触れた通り一番の懸念材料はどう考えてもリアルの時間と気力なので、正確に算出する意味は皆無です。それよりむしろ、優先順位を付けることを優先しましょう。

  まずはアイギスにおけるユニットの覚醒資金。これはアイギス義務教育レベルなので、ただの尺稼ぎと思って頂いて結構です。

  • ブラック(黒):300000
  • プラチナ(白):250000
  • ゴールド(金):200000

 サファイアは育成対象に入っていないので除外。ここから更にスキル覚醒で倍額、第二覚醒すれば3倍額の金が必要になってきます。スキル覚醒をした方がいい(スキル覚醒を迷わなくていい)ユニットというのは考えるのが楽な分お金が掛かるのです。

 この事から必要経験値の多さから来る合成費用の嵩みもさることながら、黒ユニットというのはとにかく纏まった金を要求されるものなのです。「ガチャで黒ユニを狙うのは資金繰りが安定してからでもいい」というのがお分かりになられるかと思います。

 

じゃあ、一体いくら予算が必要なのよ?

 いよいよ本題です。今回育成したいと思うユニットを個人的な優先順位が高い順にリストアップしていきたいと思います。

  • フラメル(250000×2)
  • カヨウ(300000)
  • ソシエ(300000)
  • ミア(250000)
  • バロウズ(250000×2)
  • トトノ(250000×2)
  • レギーナ(250000×2)
  • サーシャ(250000×2)
  • サブリナ(250000)
  • ストレイ君(200000)
  • ロレッタ(250000)
  • リンネ(300000)
  • アルティア(300000)
  • ジュノン(250000)

 ……ざっと覚醒費用のみで490万といったところですね。思い出したように最後に付け加えましたが黒ユニの第二覚醒は恐らくやるの確定だと思うので、ほぼこの額以上はかかる訳です。繰り返しになりますが、これは覚醒費用のみです。後、スキル覚醒するかどうかもwikiを流し読みしてざっくりで決めてます。つまり、ここから更に費用が嵩む可能性があるということです。

 この他に掛かる費用としてレベル上げの為の合成費用も必要です。なるだけアーマー煮込み等で対象していきたいところですが、アーマーと聖霊の数にも限りがあるので何とも……

 

とりあえず、金だけでも稼いでおく

 こんなん一週間でムリやろ……と諦めそうになるのですが、案外そうでもありません(しんどいことはしんどいですが)。何故なら、正直覚醒事態は条件さえ揃っていれば何時やっても同じだからです。早いに越したことはないと思いますが、とりあえず金と素材さえ用意出来ていれば覚醒自体は後回しでもいいのです。言い換えるならば、1.5倍の成果は1.5倍直後に出なくてもいいのです。金です。とにかく金を稼ぐことを第一に考えるのです。

 あ、私の今回の1.5倍の計画の骨子ができましたね。この瞬間のことです。

 

軍資金500万Gへの道

 アイギスの資金稼ぎと言えば金鎧(月金の曜日ミッション)。じゃあ、一体金鎧を何周くらいやれば500万貯まるのよ?という話。

  • 黄金の鎧 神級 ☆3で31500 鎧3泥で18000 計49500
  • 黄金の鎧 中級 ☆3で9000 鎧2泥で12000 計21000

 1.5倍中に限り、中級が一番の効率らしいです。(あくまで"らしい")。ちなみに金だけの話で実際神級は白鎧のドロップも期待できるのでそこを考慮すること。金鎧のドロップは1.5倍中ならもう1~2体は増えるハズ。というか、増えれ。特に神級。

  そして、ここから算出される500万を得るための必要集回数は……

 神級約102週、中級238週!!!

 収集イベよりよっぽど周回してますね。因みに結晶換算だと神級約58個、中級約40個……多分神級、もうちょっと効率いいです。

 どちらにせよ、当たらないガチャを回すよりよっぽど費用対効果があることがお分かりに頂けるかと思います。まぁ、ぶっちゃけ時間的なコストを考えるとかなり怪しいですけどね。特に中級は。前回の1.5倍は「現ナマなら中級!」を信じて主に中級行ってたんですけど、この集回数を見ると……今回は神級でいこうと思います………

 

 いい感じに1.5倍での優先事項と財政強化の道筋が見えてきたので、ここらで締めておこうと思います。