カレーのルーはB型

主に千年戦争アイギスの感想とかです。喋りたがりなので自己満足で吐き出しています。

神姫project寝室探訪

  最近の千年戦争アイギスですが、「神姫Project」とのコラボキャンペーンが始まりましたね。私もつい先ほどランク15を達成し、キャンペーンを終わらせてきた次第です。ということで、神姫projectの感想を記録しておこうと思います。何故かって?神姫projectもまた100%のエロゲーだからさ。

 

 結論から言います。神姫project(以下神プロ)の寝室もアイギスの寝室に負けず劣らず非常に良かったです。残念ながら諸々の理由により自分が鑑賞できた寝室はストーリー中のものが4つ、キャラ毎に条件を満たして解放されるものが1つと非常に少なくなっています。故に本来なら「神プロの寝室はこうだった!」と評論できないのですが、自分が3日間弱、ランク15までの範囲で感じた神プロの寝室について感想を述べていきたいと思います。

 神プロは開始5分でHCGが展開されます。まだ「チュートリルも始まる前に」です。プレイヤーに対し「習うよりシコれ!細かいことは二の次だッ!!!」と言わんばかりの剛のアプローチです。そのシチュエーションはというと「何らかの理由で逃げる謎の美女何らかの理由で迫る謎の追手(男数人)にレイプされてしまう」というものです。何一つとして謎ですが、「習うよりシコれ」を是とする修羅のエロゲー神プロです。我々初心者継承者(アイギスでいう王子)はただただ自分のチンコを勃たせるだけで精一杯です*1

 追手から逃げ切れずにレイプされてしまったかのように書きましたが、追手の男たちの目的は美女の体ではありません。確か美女が持つ何らかのアイテムを奪うことが目的だったと記憶しています。にも関わらず、輪姦という流れに発展するのは美女の方が「ここで男たちを満足させれば逃げ切れるかもしれない」という発想に至ったためです。この時点でこのゲームの世界の住人の一般常識が我々のそれとはかけ離れていることを察することができます。私は単純に「ああ・・・この娘、頭がオマ○コなんだぁ・・・」という感想を抱きました。

  そんなこんなでプレイヤーはこのゲームの在り方を言葉でなく感覚で叩き込まれます。私はアイギスRからそのままの流れで神プロも18禁版でプレイをしていたのですが、神プロにも一般版はあります。そちらをプレイしていた友人曰くHシーンに対して一般版の差し替えイベント等はなく、続きは18禁版で!と表示されるだけのようです。やはり剛のエロを体現してますね。

 ちなみにこの輪姦され美女ですが、男を満足させてこの危機を乗り切るはずが乳を揺らし、スマホ外に嬌声を漏らし、逆に自分が気持ちよくなってしまいます。そうです。神プロの寝室はアニメーション&ボイス付きです(やや強引な流れでしたが気にしてはいけません)。ここはアイギスにはない要素(輪姦もアイギスにないけど)でアイギスから来ると新鮮さを感じます。特にボイスの効果は高いと思います。もちろん、ボイスがないアイギスが神プロに劣っているとはいいませんが、ボイスに依ってアイギス寝室とは別の楽しみ方ができることもまた事実です。

 アニメーション&ボイス付きということで神プロの寝室に力が込められていることは肌で感じることができます。神プロのエロゲーとしての「剛」がいい方向に発揮されていると思いました。「習うよりシコれ」だけじゃなかったという訳です。

 

 これはアイギス寝室における個人的なマイブームなのですが、最近は寝室のテキストをよく読むようになってきました。その中でも特に注目しているのが、女性ユニットのセリフです。アイギスは何故かフェラチオの音をセリフとして扱うという謎な部分もあるものの、女の子口からエッチな言葉が発せられるのは良い。ということに最近になってやっと気が付きました。一枚絵とテキストのみで展開されるアイギスの寝室と向き合ってきた影響だと思います。

 話は神プロの寝室に戻るのですが、神プロ寝室はボイスを採用している関係上それを活かす為か、テキストの中で女の子のセリフが占める割合が(アイギスに比べて)多いような気がします。繰り返しになりますが、「女の子がオマ○コ馬鹿になっちゃうっ!」とか「膣中に出してぇぇえっっ赤ちゃんできちゃってもいいからぁっっっ」とか言うのはとても良いと思います。

 神プロの寝室ではランスロットという初期設定されている英霊(ゲームシステム上の説明は省きます)のレベルを20まで上げると見ることができる寝室がとてもよかったです。突く度にエッチに対して積極的になっていくランスロットがとても可愛かったです。純愛ラブラブエッチなのに押し倒して太腿の裏を上から押さえ付ける構図もえっちくてgood。という訳で、神プロの寝室に関してはランスロットの寝室を推しておきます。

 

  神プロの少し残念だったなという部分にも触れておきます。けなす目的ではなく、ただただ自分が感じただけの感想です。

 神プロの寝室のクオリティは高いです。一度見ると手が掛けてあるんだなということが実感として分かります。しかし、神プロはそのハイクオリティな寝室に辿り着くまでが若干長いゲームでもあります。前述の開始5分で始まる輪姦お姉さんのようなメインストーリーを進めていくだけで拝める寝室もありますが、アイギスの寝室のように目当ての女の子の淫らな姿を楽しむという点では結構手間が掛かるんだなという気がしました。

 アイギスでもCCをしないと寝室②まで見れなかったり、最序盤では好感度アイテム集めがしんどかったり(最近はデイリー復刻等もあるのでなおさらですかね?)という手間はあるのですが、神プロの場合はその手間+どうしたら寝室が見られるのか分かり辛いという点があります。アイギスならレアリティ黒のナナリーでも銀のソーマちゃんでも好感度30%で寝室①,100%で②と全キャラで寝室開放の条件が同じで「寝室が見たかったら花束等を集めにけばいい」と手間がどれだけかかるかは別にしても寝室に辿り着くまでの道のりは単純明快です。一方で神プロではキャラによって寝室開放の条件が違うなど、寝室までの道のりが分かりにくいと感じました。

 神プロのゲームシステムはかのグラブルとほぼ同じということなのでグラブル経験者の方ならすんなりと理解できるのかもしれませんが、グラブル未経験の私ではシステムを理解するのに一苦労といった感じでした。というか、ランク15を達成してなおそのシステムの基本(であろうと思われる)部分すら理解できていません。戦闘システムについてはある程度レクチャーしてもらえるのですが、育成や編成についてはあまりしてもらえないという印象でした。流石にシステム面に関しては「習うよりシコれ」では乗り切れません。

 そして、試行錯誤しようにも一々画面読み込みの為の暗転が入るのでテンポが悪い。故に編成を触ったりするだけで結構気が滅入りました。事務作業的な部分はもう少しサクサクできるようになっていたら、もっとよかったのに惜しい・・・ただただ、そのような印象を受けます。多分、システムの煩雑さは置いておいて、せめてロード(と結構な確率で起こるアプリダウン)が無ければもう少し続けていたかもしれません。個人的にキャラの質もエロさという点では無視できないものがありましたので……(何故か自分の引いたキャラはロリ気味なキャラばかりだったのは『呪い』のようなものを感じましたが」)

 というような事情も相まって、とりあえずレベル上げてれば見ることができるランスロットの寝室が光ります。レイプじゃなきゃ耐えられないという人でなければぜひともおすすめしたいです。堪能しましょう。

 

 神プロというエロゲーをすることによってアイギスを外の視点から見る機会が得られたような気がしました。何ちょっと意識高そうなこと言ってんだ、って感じですが「アイギスの寝室までの道のりって分かりやすかったんだなぁ……」ということを認識したり、「もっとアイギスの寝室テキストでも女の子にエッチなセリフ言わせてよ!!!!」と思ったり、中々楽しいコラボキャンペーンだったと思います。個人的にはこのコラボを機にアイギスには神プロの「剛のエロゲー要素」を少し吸収して貰いたいところです。では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一般版に擦り寄るんじゃねぇぞ!!!エロゲーとしての誇りを忘れるなよ!!!!アイギス!!!!!

*1:まだ出してはいませんが